• SOFIXCAN Ω Eye

SOFIXCAN OMEGA EYE

最新バージョン

Ver1.1.1 (2017年5月17日更新)

【主な変更点】
・メール、SNS連携による通知機能が追加されました。
・フォントの指定が可能になり、文字の認識性能が向上しました

ダウンロードはこちら


操作パネル画像認識システム

工作機械の操作盤にΩEyeカメラを取り付けることで、画像認識により機械の状態を解析し、機械の監視及びデータの蓄積を行います。
既存の工作機械をそのまま使用し、内部のプログラムも変更しないので、装置の動作に影響を与えません。

特徴

  • ・アラーム発生時の映像を自動記録
    アラームランプの点灯を感知し、アラームが発生した前後30秒の映像を自動で保存します。

  • ・機械の稼働状況をリアルタイムで監視
    電源ランプ/アラームランプの点灯状態を監視し、機械の状態をリアルタイムで監視します。

  • ・モニターに表示されている文字情報の解析
    モニターに表示される文字を認識することにより、現在実行中のプログラムや、発生したアラームを取得できます。

  • ・指定した時刻の機械の様子を映像化
    任意の時間に遡って操作盤の画像を確認、動画作成が可能。時間の指定はグラフィカルなUIで行う事ができます。

  • ・生産管理システムとの連携が可能
    機械の稼働実績など、収集したデータをCSV形式で出力できます。既存の生産管理システム/DBに合わせたカスタマイズも可能です。

  • ・簡単設定
    認識箇所の設定は、専用の設定ツールで簡単に行う事ができます。

システム構成

機能

SOFIXCAN Ω Eye カメラ

カメラ設定ランプ認識OCRデータ出力アラームレコーダー
SOFIXCAN Ω Eye Standard
SOFIXCAN Ω Eye Light-

SOFIXCAN Ω Eye サーバー

ライブ表示タイムライン表示CSV出力静止画取得動画取得
SOFIXCAN Ω Eye Standard
SOFIXCAN Ω Eye Light-----

資料はこちらから

  • SOFIXCAN Ω Eye
  • SOFIXCAN Ω BOX
  • SOFIXCAN Ω Stealer
  • お問い合わせフォームへ